パーソナルトレーニング?

みなさん、こんにちは!

先日、春日部市にあるウィングハットという体育館に行ってきました
1.jpg
※写真は春日部出身?の渡嘉敷選手と娘です


何をしに?

娘が今度バトミントンのパーソナルトレーニングを受けるための

コートを予約しに行ってきたのです!


コーチは学生時代、バドミントン全国大会常連の元アスリート

私のお願いに快くコーチを引き受けてくださいました(感謝)

さて、みなさんだったらどんなパーソナルトレーニングを受けたいですか?

マッチョになるため?

美しくなるため?

痩せるため?

などなど・・・

色々な目標があると思います

私も実はこのパーソナルトレーニングという言葉を患者様に使うことがあります

昨日も患者様に実はこのことを説明したところです

よく患者様から質問を頂くのが…

『もうほとんど痛みや違和感がないのですが次はいつ来たら良いのですか?』という質問です

患者様のお仕事の状態や、ストレスの状態にもよりますが

『次は、1ヶ月後や2ヶ月後にしましょうか?』

『神経機能のパーソナルトレーニングをしに来る感じで来てくださいね』と

お話させていただいています

実は、神経機能はとっても疲労を溜めやすく、さぼりやすいのです

なので、正常に近い状態で神経機能を保つためには

定期的な優しい調整(トレーニング)が大切なんです

痛みが楽になったら…

体の調子が良くなったら…

その状態を出来るだけ保ちたいですもんね

体の不調や痛みにお悩みの方はご相談ください


ジムに通うより安上がりだと思いますよ



それにしても、我が娘は

贅沢にもパーソナルトレーニングなどを受けて

大会で活躍できるのでしょうか?

親バカですが頑張ってほしいです(笑)



今日はこの辺で失礼いたします・・・











この記事へのコメント