長い距離を歩くのが怖い⁉

みなさん、こんにちは!

先週の日曜日、我が家では約3年ぶりに

5人が揃いました

で、どこに行ったかというと

やっぱり海です(笑)
4BDFFC6F-FBF8-4A61-B7A5-361398F05A54.JPGEBD5A232-1AC2-47F8-9D03-94DE432B58F0.JPG
いつもは、喧嘩ばかりの3兄妹ですが楽しそうでした

さてさて

今日は先月から来られている患者様のお話をしたいと思います

症状は、約1年前から歩行時に左膝が抜けるような感じで転びそうになってしまうという方です

実際に、1ヶ月前には大きなけがは幸いにして無かったが転倒してしまったそうです

ますます、歩くのが怖くなり大好きな旅行も不安を抱えたまま

行かなければならない状態で楽しさが半減してしまっているとのことでした

やりたいことや、大好きなことが楽しめない…

とっても、切実感がありますよね

ここから気合を入れて問診と検査と調整です

色々とお話をお聴きして、一番気になったのは

2年前に肺炎を患ったということ

検査では、呼吸機能の低下と小脳の機能低下

それと、感覚と運動機能の統合に問題がある様でしたので

それらの情報を元に調整を週一回のペースで約一ヶ月させていただきました


結果は・・・

沖縄旅行に行き軽い山登りもしっかりとした足取りで出来たそうです

『楽しかった~!』と

嬉しそうにお話していただけました


調整は、ほんのちょっとの軽い刺激と自宅でのアドバイスです

改めて、『神経機能の回復が大切なんだな~』と

またしても、患者様から勉強させて頂いた症例でした

日々精進!!


辛いシビレ、痛みや、原因不明の症状でお悩みの方は

ご相談くださいね









この記事へのコメント