あなたが元気になるのに必要なことは?

IMG_6818.jpg

みなさん、こんにちは!

昨日は、浜松町でセミナーでした

何のセミナーかって?

頭から湯気が出るやつです(笑)

でもがんばりましたよ~


からだの痛みや辛い症状の数々・・・

それらと『さよなら』するにはどうすれば良いのか?

日々、考え一緒に患者様と取り組んでいると

症状氷解の糸口が見つかることが多いのです

それには、やはり勉強なんですね!

20年前にこの世界に飛び込んだ時

入学式でカイロプラクティックドクターの

スピーチの言葉を思い出しながら

帰りました

『ようこそ!終わりのない世界へ』

その時は、ただただ希望に満ち溢れていたので

その言葉を深く受け止めていなかったと思いますが

今では、りっぱな座右の銘となってます



さてさて、前置きはこのくらいにして

去年から、通っていただいているY様のことを少し書いてみたいと思います

初診時の訴えは、動悸とふらつき・・・

今では、すっかり症状も落ち着き良い状態を保っています

今日は、そのY様が月1回の神経機能のチェックに来てくれました

その時の会話を・・・

『最近、動悸やフラフラすることは無くなりましたが、気付いたことがあるんです』

『どんなことですか?』

『以前は、社員証を首に掛けると左の首の皮膚だけがヒリヒリして長い時間掛けられなかったんです…』

『ほう、ほう』

『それから、バッグを左肩に斜め掛けも出来るようになったんです!前は痛くて痛くて…』


『なるほど、それはですね…。Y様の脳がしっかり働いてくれるようになったからなんですよ!
 脳の大切なお仕事の一つって何だと思いますか?』

『さあ?』

『抑制なんです!つまり、痛みや不快感などをある程度我慢できる所まで
 いつも抑えてくれているんです!』

『私の脳は優秀になったんですね(笑))』

『そうかもしれませんね(笑)』

神経生理学的に説明すると膨大な説明量になってしまうので

いつもこのような説明をしています

このように、神経機能がうまく働いてくれると嬉しいおまけもついてきます(笑)


神経の機能ってとっても大切!


さあ!今日も深呼吸して頑張りましょうね


辛い痛みや原因不明の症状でお悩みの方は

ご相談くださいね


今日はこの辺で失礼いたします…



この記事へのコメント