絶好調いただきました!

みなさん、こんにちは!
大阪から義理母が1週間程、自宅に泊まっていたので少し気を使っていた四方田です(笑)
妻は母としゃべる時、バリバリの関西弁になります!
なので、義理母がいる間、家の中は関西弁が飛び交っているのですが、なぜか違和感が無いのです。
長年のことで私も子供たちの脳も既に順応しているみたいです…
これも、神経生理学的な順応の定義にも当てはまるのでしょうか?
そんな私ですが、日曜日には海に行ってしまいました!
IMG_5687.JPG
本当に義理母に気を使っているのか?と、このブロブをお読みの方は思いますよね(笑)
でも、ご安心ください!
夕方には、とってもおいしい焼鳥屋さんにご招待しましたよ。
義理母も孫たちに囲まれとっても嬉しそうでした。

さて、毎回前置きが長くなってすみません(笑)
先日、来られた患者さんのO様から嬉しい言葉を頂きました!
そうです、タイトルの『絶好調です!』

この瞬間って、長いこと徒手療法家としてやってますが
本当に嬉しいものです…

O様は、3年間も原因不明の腰痛で悩んでおられました。
もうそれはそれは、色々な病院や整形外科に通ったそうです…

当センターの特徴の一つは、とにかく初回は問診と検査が長いこと!
問診、検査、検査、検査…

結果は?

痛みの原因は腰にはありませんでした。

では、どこに?

体幹を支える神経の機能低下が原因で腰に大きな負荷がかかっていたようです。
実際に、アダムスポジションというのですが、お辞儀をしてもらうと
背部から腰部にかけて大きな歪みを確認できました。

施術後はすっかりアダムスポジションも陰性。

立位姿勢もとっても綺麗になり自信がついたようで、『水着を買おうかな』と
嬉しそうに話してくれました。『この寒いのに今?』と突っ込んでしまいました(笑)
どうやら、もう夏の想像をしているようです(笑)

約1ヶ月で痛みの氷解です!

『今日の調子は?』

『絶好調!!』

この言葉、これからも沢山頂けるように頑張ります!

それではまた次回!

体の不調や原因不明の症状に悩んでいる方は、ご相談くださいね
詳しくはコチラをクリック






この記事へのコメント