自律神経とアメとムチ?②

みなさん、こんにちは!
IMG_3355.JPG
日曜日に、娘を誘ってサーフィンに行こうとしていたのですが
断られて少ししょんぼりしている四方田です…
長女は三人の子供の中で一番運動神経が良くサーフィンのセンスがあるのです。
大好きなシャープペンシルを三本も買ってあげると言ったのに、ママと洋服を買いに行く方が良いそうです(笑)

なので、明日はいつもの一人です。

さて、前回からの続き…
神経機能を良い状態に保つにはどんなスポーツや趣味が良いのかと、よく患者さんから質問を受けるという話でしたよね。
それは、タイトルにもある様に『アメとムチ』があるようなことが良いと思います。
具体的にはというと、辛いことや苦しいことの後に何とも言えない達成感や満足感や気持ちよさを味わえるようなスポーツなり、趣味なりを選択することが神経機能にとって良いと思います。

例えば、登山、畑仕事(あくまで趣味ですよ)、ボディビルなど…まだまだ考えればあると思いますが
いずれも、苦しみや重労働の後に大きな喜びが待っていますよね。
あと、重要なのが筋肉に負荷をかけること!(筋肉の負荷のことについてはまた後で触れたいと思います)

ちなみに、私が好きなサーフィンも神経機能の活性化にはとても良いと思います。
『アメとムチ』の連続です(笑)

休日は、美味しい物の食べ放題やスイーツ食べ放題、映画見放題、寝放題などはアメばかりでムチがありませんので神経機能の復活を望む方にはあまりお勧めはできません…。たまには良いと思いますが(笑)

これから、趣味やスポーツを始めたいと思っている方は参考にして下さいね。
自律神経と『アメとムチ』結構大切ですよ!

体の不調や原因不明の症状に悩んでいる方は、ご相談くださいね
詳しくはコチラをクリック





この記事へのコメント