『WAKITA PEAK』 あるプロサーファーのお話

今日は、タイトルにあるように、プロサーファーのお話です
私の尊敬する方で、プロサーファーの脇田貴之プロという方がいます。
wk.jpg
近日中に彼のドキュメンタリー映画なる『WAKITA PEAK』というDVDが発売されます
なんとか、彼のこの映画を劇場公開しようということでクラウドファンディングで資金を集め
成功させようという動きがあります。
彼の大ファンである私も微力ながら参加させていただいています。
興味のある方はどうぞ☟
https://www.makuake.com/project/wakitapeak/

さて、彼はどんな人物であるのか?
彼は、大波に立ち向かういわゆるビッグウェーバーなのです!
大波に乗ることの必要条件とは、技術はもちろんですがそれにプラスしなければ
到底無理なことがあると思います。それは、波を研究する能力、そしてなんといっても
精神力ではないでしょうか?
精神力とは、恐怖に立ち向かう心、平常心を保つ心、誘惑に負けない心、立ち直る心。

ビッグウェーバーであるとワイプアウトという恐ろしい失敗がつきもので、これがまた苦しいのです。私も20代くらいまでは何度か経験がありますが大きな波にまかれてしまうとまるで洗濯機の中にいるようで上下が分からなくなりしばらく海面に上がってこれません…。
それが、脇田プロが挑戦するハワイの大波ともなればもの凄いことになるということになります。
実際怪我の数も相当多いみたいですが、普通の人であれば、心が折れると思います…。

そんな経験を体と心に刻み精神力で挑戦し続けている脇田プロ。

神経生理学的に言えば諦めずに挑戦し続けることによって神経細胞は刺激を受け続け
活性化し次の困難を乗り越えるべく強い神経機能になるのです。

そんな彼を見て、また頑張ろうと思う今日この頃でした…。

挑戦したいけど、原因不明の症状に悩んでいる方ご相談くださいね
詳しくはコチラをクリック

この記事へのコメント