トップアスリートと一般の方への施術の違いは?

みなさん、こんにちは!
今日も一日暑くなりそうなので注意しましょうね👀
IMG_4768.JPG
こんな時はやっぱり海に行きたくなります…。

さて、最近の私はというと…。
連日、オフィスで夜の10時過ぎまで頑張っています。
この暑さで、調子を崩す方が多く最後の受付枠が自然と伸びてしまいます(笑)

当オフィスには、一般の方の他にトップアスリートも治療に来てくれます。
某Jリーグのユースやジュニアユースの子、実業団マラソンランナー、国体選抜サッカー選手
名門高校野球部の選手、体育会系大学の水泳部などなど…
握手している写真でも撮ろうかなと思うことがありますが苦手なのでやめてます(笑)

そんな、日々厳しい練習に耐え頑張っている選手たちに『大事な大会や試合が近いんです』なんて言われたら夜はエンドレスになってしまいます(笑)

『おッと!』一般の方は時間外は診れませんということではないですよ!もしもの時はご相談ください…。

トップアスリートの選手たちはどんな症状で来られるかというと、多いのが怪我が治り復帰したけど
痛みが取れない、違和感がある、スピードが上がらない。
または、怪我はしてないのに原因が分からない痛みや違和感が続く。
なぜか、モチベーションがなかなか上がらない…なども意外と多いです。

さて、タイトルの『トップアスリートと一般の方への施術の違いは?』ですが
違いはそんなにありません!ほぼ一緒です…。

神経の機能にフォーカスして考えながら施術していきます。
一般の患者様も、ご高齢の方も、子供も、トップアスリートもそれぞれに合った神経の機能が
しっかり保たれなければなりません。なので、刺激量や、刺激時間は変えていきますが
検査と施術も同じ方法を使用することが多いのです。

昨日の、最後の時間に来てくれた東京都代表のH君も足首の違和感が消失し満足してくれたようです。
帰り際に『遅くまでありがとうございました!良いご報告ができるように頑張ります!!!』と
誓ってくれ、1日の疲れが吹っ飛び、ビールも美味しかったです🍺(笑)

原因不明の症状に悩んでいる方ご相談くださいね
詳しくはコチラをクリック