自分の疲れに気がつかない人!

みなさん、こんにちは!
毎日暑いですね。熱中症など大丈夫ですか?
私は、相変わらず昨日も海に行きました。

綺麗な写真が撮れたのでアップしますね。
写真は、茨城県鉾田市の海岸の日の出前です。
IMG_5422.JPG
疲れている方は、この写真を見て少しでも癒されてくださいね。

さて、今日のテーマですが…
みなさんは、『火事場の馬鹿力』ってご存知ですよね。
そうです!とんでもないピンチに信じられないような力を発揮してしまうという、あの力です。
本来、人間に備わっている素晴らしいシステムですよね。

しかし、このシステムって長くは続かないのです…。
スポーツ選手などによくあるのですが、本番になると怪我をしているのにいつも以上の
プレーが出来てしまうなど。

でも、このシステムって難点が二つほどあります。
ひとつ目は、長くは続かないこと。ふたつ目はケガしていても動けてしまうこと。
この二つ、本当に必要な時は大切なんですが後が厄介なのです…。
怪我した状態で動いてしまった後は、大変なことが待っていますよね…。
恐らく、興奮が冷めたころには尋常ではない痛みと腫れが襲ってくるに違いありません。
もしかしたら、後遺症も残ってしまうかも…。
このブログを読んでいて『私アスリートじゃないし…。』って思っているあなた!
実は、この『火事場の馬鹿力』ってアスリートでなくても働くときがあるのです。
毎日の家事育児、休日返上の仕事や夜勤による寝不足、人間関係のストレスなどなど…
これを毎日こなしているあなたは毎日過激なスポーツをしているようなものなのです!
そうです!あなたは立派なアスリートに匹敵するのです。

なので、連日連夜過酷な毎日を送っているにもかかわらず疲れ知らずのあなた!
まさに『火事場の馬鹿力』状態なので要注意なのです!

そんな時こそ、自律神経の検査と調整にいらしてくださいね!

今日はここまでにします…

原因不明の症状に悩んでいる方ご相談くださいね
詳しくはコチラをクリック

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック